クリーンエネルギーとしての薪

「雑木」=「薪」をエネルギーにしたクリーンエネルギーとしての暖房器具

マーキーブ

「雑木」=「薪」をエネルギーにしたクリーンエネルギーとしての暖房器具

自分たちの身近にありながら、 気づかずに忘れられている里山。
里山(裏山)を森林資源として有効活用するためには間伐が必要です。その間伐材や端材を「薪」として再利用します。
ファイヤーワールド永和では、林業に携わる方々と共に都市部への「薪」の需要に応え、薪ストーブ用の燃料として森林の間伐材を提供しています。
適切に更新され伐採された広葉樹林のあとは、植樹(植林)の必要もなく萌芽により元の林に戻るのです。これも自然力による循環システムということです。
また「薪ストーブ」は「薪」という木質バイオマス(植物由来の燃料)を限界に近いところまで無駄なく熱エネルギーに変えてくれる優れもので、一生使い続けることができます。

カーボンニュートラルな循環型エネルギー「薪」の利用

マーキーブ父

カーボンニュートラルな循環型エネルギー「薪」の利用

「薪」を燃やして排出されるCO²は樹木が成長過程で吸収する量とほぼ等量で、これをカーボンニュートラルといいます。
植物は成長過程で光合成によりCO²を体内にため込みます。ですから、燃やすことによって発生するCO²はもともと大気中に存在していたものだということです。つまり、植物のライフサイクル全体でCO²の収支はゼロという考え方です。

ファイヤーワールド永和では間伐材を利用した薪を販売しています。

マーキーブ父

薪ストーブご購入の流れ プランニング・機種の決定

ファイヤーワールド永和では、岩手県内森林組合の森林整備事業との連携協力により、薪ストーブや暖炉をご利用のお客様用に高品質に生産管理された広葉樹(ナラ/山桜)の薪を販売しています。

薪の販売

薪ストーブに関する
ご質問は

お電話でのお問い合わせお電話でのお問い合わせ

TEL:03-3616-2871

FAX:03-3616-2872

【営業時間】
月〜金 10:00〜18:00/土・日・祝10:00〜16:00

※年末年始・夏期休業など臨時休業あり